【セミナー】2020年1月8日 Startup Hub TokyoTAMA様主催オンラインセミナーに登壇します!

Startup Hub Tokyo TAMA様 主催オンラインセミナーに
ヨーヨー社労士®ことスピカ社会保険労務士事務所代表 飯塚知世が登壇いたします!

【Skill Upセミナー】1からわかる!会社設立時に必要な社会保険のアレコレ

♦日時 2021年1月8日 19:00~20:30(18:45開場 場所 : オンライン(zoom))

♦対象
・社会保険について1から知りたい方
・会社設立を考えている方
・ヨーヨーパフォーマンスを見たい方

♦ 会場
オンライン(Zoom)での配信を予定です。イベント開始の1時間前までに、参加URLをメールにてご案内します。

♦ 参加費 無料

♦ 定員 100名

♦ 主催者 Startup Hub Tokyo TAMA

♦ 問合せ先
Startup Hub Tokyo TAMA事務局
メール:info@startup-station.tokyo.jp
電話:042-518-9674

♦ 申込締切 2021年1月8日 13:00

♦ お申し込みはこちらから
https://startup-station.jp/eventseminar/TAA0103?event_id=E000100551

※ TOKYO創業ステーションは、東京都の政策連携団体である(公財)東京都中小企業振興公社(以下、「公社」)が運営する創業支援をトータルで行う拠点です。

社会保険について1からレクチャーいたします!
どうぞお気軽にご参加ください!

【記事監修】結婚情報誌ゼクシィのWEB記事を監修しました!

スピカ社会保険労務士事務所代表の飯塚知世が
結婚情報誌ゼクシィのWEB、アプリ掲載記事の監修を担当いたしました!

掲載記事はこちらからご覧いただけます!

あなたも対象かも?結婚&出産で、申請したらもらえたお金
https://zexy.net/article/app002011019/

特に出産後はバタバタするから、どんな書類が必要か前もって調べておくと安心だね! !

申請期限が過ぎたらもらえない場合もあるからね!
ぜひ記事をご覧ください~!

【取材協力】週刊ダイヤモンドの取材を受けました!

スピカ社会保険労務士事務所代表 飯塚知世がダイヤモンド社「ダイヤモンド・オンライン」および「週刊ダイヤモンド」の取材を受けました!

週刊ダイヤモンド 2020年11月28日号
特集 『 年収1000万円の大不幸 』に社会保険労務士 飯塚知世の取材コメントが掲載されています。

在宅勤務による残業規制、通勤手当廃止による将来の年金受給額への影響について指摘しています!


ダイヤモンド・オンライン掲載の記事はこちら
残業代減少リスクが高い企業ランキング!5位キーエンス、3位大成建設、1位は?
https://diamond.jp/articles/-/253283(2020.11.13公開)

スピとシャロ

ぜひお読みください!

全日本ヨーヨー選手権大会Women’s Freestyle部門にて優勝しました!

スピカ社会保険労務士事務所代表であり ヨーヨー社労士® として活動中の飯塚 知世が

2020年10月24日に開催された一般社団法人日本ヨーヨー連盟主催
2020年全日本ヨーヨー選手権大会Women's Freestyle部門にて優勝いたしました!
応援ありがとうございました!

優勝トロフィー

優勝の演技動画がYouTubeにて公開されています!
どうぞご覧ください!

ヨーヨー社労士®いいづか

イベント出演、取材のご依頼はお問い合わせフォームより受付中です!

事務所移転のお知らせ

2020年10月1日より横浜市港北区へ事務所を移転します!

【新住所】
〒223-0053
神奈川県横浜市港北区綱島西6-12-18-B102
最寄り駅:東急東横線 綱島駅

弊所の強みであるクラウドを活用した人事労務管理の効率化推進と共に
「ものづくりのまち」である港北区の企業や、地域の人々との交流の場となる社労士事務所を目指していきます!

【イベント協力】2020年9月2日SOU-MU NIGHTに協力事務所として参加します。

SOU-MU NIGHTは、企業の総務やバックオフィスで働く人たちが集まるナイトイベント!
今回は初のオンライン開催
前回、2月の開催に引き続きスピカ社会保険労務士事務所も協力事務所として参加します!

イベントの参加申し込み、詳細はこちら
https://peatix.com/event/1598587/view

今回は初のオンライン開催!
全国の総務、バックオフィスで働く方々が大集合!

お茶やお酒を飲みながら、未来の総務の仕事について、語ろう!

freee3つ星認定アドバイザーになりました!

この度、スピカ社会保険労務士事務所はfreee3つ星認定アドバイザーにランクアップしました!
※freee認定アドバイザー制度の詳細についてはこちらをご覧ください。

スピカ社会保険労務士事務所は2017年の開業当初よりfreeeを活用しており
社労士事務所としては全国でもトップクラスの導入、サポート実績がございます。

こんなお悩みありませんか?

  • 人事労務freeeの導入を検討している
  • 設定方法が分からない…
  • 正しく設定できているかチェックしてほしい
  • 人事労務freeeを使って給与計算の代行をしてほしい
  • 人事労務freeeに対応できる社労士を探している
  • 人事労務freeeに対応した就業規則、賃金規程を作ってほしい

スピカ社会保険労務士事務所ですべて解決可能です!

会計freeeを活用している税理士・公認会計士のご紹介も可能です。
freeeで一気通貫したバックオフィス体制の構築支援も承っております。

まずは、お気軽にお問い合わせ下さい!

令和2年9月より厚生年金保険における標準報酬月額の上限が改定されます!

令和2年9月より厚生年金保険の標準月額の上限が改定されます。

現在の上限等級 31級・62万円(報酬月額605,000円以上)の上に1等級追加され
32級・65万円(報酬635,000円以上の方が該当)と上限が引き上げられます。

新等級に該当する対象者の標準報酬改定通知書は9月下旬より日本年金機構から郵送されます。
標準報酬月額の改定に際して、事業主からの届出は不要です。

詳細は日本年金機構のサイトをご確認下さい
https://www.nenkin.go.jp/oshirase/taisetu/2020/202007/072002.html

あれ?手元の算定基礎届による標準報酬決定通知書には上限の改定が反映されていないよー!

上限に該当する方がいる場合は、令和2年9月下旬以降に日本年金機構より送付される「標準報酬改定通知書」を確認だね!

給与計算ソフトの設定も変更しないとだね!

8月15日現在、上限額の改定に対応していない給与計算ソフトも多いね。
9月中には対応するかな…!

標準報酬改定通知書の確認・給与計算ソフトの設定変更をお忘れずに~!!

雇用調整助成金ガイドブック(簡易版)2020年8月1日現在版が公表されました!

2020年8月11日に厚生労働省より
雇用調整助成金ガイドブック(簡易版)令和2年8月1日現在版が公表されました!

変更履歴が公表されないため、どこが変更になったのか分からない…
新旧並べて一つ一つチェックしていて時間がかかるなぁ…

前回の公表は6月12日版だね!
お忙しい事業主さま、担当者さまの時間短縮のために、
スピカ社会保険労務士事務所ではDiffcheckerを使用し独自に直近公表分との差分、変更箇所を公開しています!

雇用調整助成金ガイドブック(簡易版) 新旧比較 はこちら
赤が6月12日版、緑が8月1日版
https://www.diffchecker.com/2FcYJiVL

最新情報は厚生労働省雇用調整助成金ページよりご確認下さい
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07.html

夏季休暇のお知らせ

日頃はスピカ社会保険労務士事務所をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

誠に勝手ではございますが、弊所は2020年8月3日(月)~2020年8月7日(金)までの期間を夏季休暇とさせて頂きます。

お問合せにつきましては8月11日(火)以降、順次ご返答いたします。

スピとシャロ

ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承くださいますようお願いいたします。