2020年8月から雇用保険の失業等給付の支給を受けるための「被保険者期間」の算入方法が変わります。

2020年8月1日より、雇用保険法の改正により失業等給付の支給を受けるための「被保険者期間」の算入方法が変わります。

【改正前】
離職日から1カ月ごとに区切っていた期間に、賃金支払の基礎となる日数が11日以上ある月を1カ月と計算。

【改正後】
離職日から1カ月ごとに区切っていた期間に、賃金支払の基礎となる日数が11日以上ある月または、賃金支払の基礎となった労働時間数が80時間以上ある月を1カ月として計算。

厚生労働省では、改正後の離職証明書の記載方法も紹介しているリーフレットを公表しています。
詳細は、下記リンク先にてご確認ください。
https://www.mhlw.go.jp/content/11600000/000642296.pdf

現在、採用は行っておりません。

profile

はじめまして。
ヨーヨー社労士®こと飯塚知世です。

横浜市港北区で開業している社会保険労務士、
ヨーヨーパフォーマーです。

大手企業から中小企業まで複数の会社でバックオフィス業務全般を経験し
2017年5月に第一子出産のわずか3ヵ月半後に開業。
2018年11月に第二子を出産。

開業当初より
情報のクラウド化によるペーパーレス
各種手続きの電子申請
SaaSの活用

働く場所と時間にとらわれない事務所運営をしています。
そのため妊娠中、産前産後も業務を中断させることはありませんでした。
実体験に基づく、バックオフィス業務の効率化、クラウド化支援に強みがあります。

得意とする業界

音楽、ゲーム、映像、芸能といったエンタメ業界のバックオフィスで長く働いていました。
20代前半は働きながら声優を目指し、養成所を経てプロダクション所属の経験があります。
ヨーヨーパフォーマーでもあるので、芸能人へのヨーヨーの指導やスタントとして
バラエティ、ドラマ、映画制作現場に参加してきました。

現場も、バックオフィスも知っている社労士は珍しいと思います。

このようなお悩みご相談ください
  • 業界特有の労務管理に関するご相談
  • クリエイティブ職の評価制度
  • クリエイターへの年金、社会保険制度のレクチャー
  • 働き方改革への対応(長時間労働、休暇、勤怠管理等)

特技

ヨーヨー

学生時代よりテレビ、映画、イベントへの出演
全国大会女性部門優勝、世界大会男女混合部門での決勝進出など
日本で(世界で)一番ヨーヨーが上手い
社会保険労務士だと自負しております。

ヨーヨー社労士で商標登録済み
(商標登録番号: 第6268754号 )

行政協力、アドバイザー

行政協力

  • 公益財団法人東京都中小企業振興公社専門家派遣事業支援専門家(登録番号:1456)
  • 東京都社会保険労務士会新宿支部労働環境モニタリング調査員
  • 新宿年金事務所 算定基礎届相談員
  • 医療労務コンサルタント

アドバイザー

神奈川県内の社労士事務所単体として
トップクラスの導入支援!
三つ星freee三つ星認定アドバイザー
MFクラウド公認シルバーメンバー
ジョブカン認定アドバイザー
SmartHRアドバイザー
freee”マジカチ”meetup@
東京運営サポーター

取材、記事執筆

イベント登壇

事業者の皆様へおたずねいたします。

このようなお困りごとはございませんか?

  • 初期設定がうまくできない、
    あっているか不安...
  • 想定した集計結果が反映されない!
  • 機能がいっぱいあって使いこなせない…
  • 社内運用マニュアルを作るのが大変!
労務管理のプロ&クラウドに強いスピカ社会保険労務士
事務所に
ご相談下さい!
運用ルールの見直し、導入支援、初期設定代行をトータルにサポート!
導入後も引き続き、ご状況に合わせて運用の見直し、アドバイスをいたします。

サポートの流れ

01.ヒアリング・現状把握

オンラインまたは対面にてヒアリングを行います。
現在の労働時間管理方法(タイムカード、出勤簿)、就業規則、賃金台帳などを確認しながら状況の整理や、課題をお聞かせいただきます。

02.導入システム選定・コンサルティング

ヒアリングの内容を整理し、導入システムのご提案やコンプライアンス上改善すべき事項、対応方法のご提案をいたします。

03.システムの設定代行

要件に沿ったシステムの設定を行います。
基本情報の登録(会社情報、従業員情報の登録など)勤怠、給与の過去データを登録し、集計結果の検証をします。

04.運用テスト・社内ルール整備

運用テスト(現在の時間管理、給与計算システムと併用して1~2ヵ月ほど) 想定通りの結果がでるか、運用方法に問題は無いかチェックする期間です。
管理担当者への研修や新たな労働時間制度の導入支援を行います。

05.運用サポート・アドバイス

導入後もサポートやアドバイスが必要な場合は、引き続きチャット、メールにてサポートいたします。